kyufu.jpg
(PDF)
HOME arrow 本学の理念

本学の理念

学生が持っている資質を十分に引き出し、能力を最大限に
伸ばすことを基本し学生の人格の完成を目指す。
さらに、思いやりと責任や主体的学習態教度を確立できるよ支援することにある。
 
 
 
 
 
看護の対象である人々の尊厳と個々の人格の完成を目指し、
その人がその人らしくより良く生きられるよう援助できるよう、看護職としての基礎的な知識・技術・態度を学び社会に貢献できるとともに、社会を展望し専門職として生涯学習のできる人を育成す ることである。
 
人間関係を基盤とする看護においては、看護者の人間的資質が看護活動の成果に大きく影響を及ぼすことを重視している。看護者である前に一人の人間としての成長に重点を置き、学習者の人間性の育成を目指す。また、看護職として必要な基礎的知識、技術を教授し、変動する社会を展望しニーズに対応すべく自己学習能力をもった実践者を育成することを責務とする。
併せて、地域に根ざした看護者の育成を行い、地域の看護の質及び看護力の確保を目指したい。